最近コーディングで出会うデザインソフトは何が多いの?

design-tool

福岡でホームページを作ってます、あじさいです。

ホームページの制作は色々な工程があるのですが、お仕事によってはデザインだけ、コーディングだけ、ディレクションだけとまちまちです。

今回はその中でもコーディングのお話。
ホームページ制作時のデザインデータがここ数年でガラッと変わったような気がしたので、最近よく出会うデザインソフトをメモしておこうと思います。(完全に自分の備忘録)

Sketch

Sketchのホームページ

最近一番触っている時間が長いのがSketchです。
デザイナーさんによって使い方がかなり異なるので大変な部分もありますが、結構便利で使っています。

Sketchに合わせて、Sketch Cloudも使っています。クラウドの方の使い心地はうーんって感じで正直微妙。Figmaと連携して使っている方が多い理由がなんとなくわかりました。

規模の大きなサイトや、サービスで出会うことが多いかな?と言った印象。

https://www.sketch.com/

Adobe XD

Adobe XDのホームページ

公開されてから瞬く間にホームページ制作の中心になったデザインソフト。
無料だし、動作がサクサクで軽量だしで使いやすさが半端じゃないですね。

Sketchとほぼ半々ぐらいで使っている印象。

XDはクラウドドキュメント機能と、プレゼン機能がめちゃくちゃ便利ですね。
クラウドドキュメント機能は差分が生まれにくいし、プレゼン機能でアニメーションの挙動の共有がめちゃくちゃスムーズになったと感じます。

https://www.adobe.com/jp/products/xd.html

Figma

Figmaの公式ホームページ

Web上で使えるデザインツールFigma。
最近よく出会う気がします。Web上で複数人が触って進行しているのを見るとなんだかワクワクするのがFigmaと勝手に感じています。

コーディングしていても、その場で質問等を書き込んで共有できるのでめちゃくちゃ便利です。(チャットツールが別にあればもちろんそっちの方が良いですが)

AUNっぽい感じで使っている方もいました。

https://www.figma.com/

Photoshopとillustlatorは?

Adobe XDが出てくる前は、フォトショップとイラストレーターのどちらかってことが多かったような気がします。ここ最近画面デザインではほぼみなくなりました。

加工や、アイコン、SVGのアニメーションといった際には、フォトショップやイラストレーターは必ず出てくるので、今でも制作の中で必ず使うツールかな?と言った印象。

どのデザインソフトも扱えてなんぼですので、よく扱うソフトから順番に操作をしっかりと覚えていきたいですね。