α7siiiを購入しました

α7siiiを購入しました

あじさいです。福岡でフリーランスのフォトグラファー・カメラマンとしてお仕事をしています。
普段Sonyのα7Riiを使っていまして、今回α7siiiを購入しました。

「カメラボディ2台目をどうするかを最近悩んでいます」という記事を過去に書いたのですが、とうとう2台目のボディを買ったのでその報告と過程を紹介します。

今後フリーランスフォトグラファーになる方の機材のお悩みの解決の助けになれば幸いです。

カメラ2台目を買おうと思ったきっかけ

以前にもブログに書いた、お仕事上必要だと感じた点、トラブル防止、バッテリー問題がありました。

それに加えて、業界のフォトグラファーの方々は2,3,4台と複数持って当たり前のようです。
独学で写真の勉強をしてお仕事を始めたため業界の知識がないので知りませんでしたが理由は似たような感じみたい。自然とたどり着く部分ですね。

今までカメラ1台でやってきましたが、どんどん新しいカメラが出てきて便利そうな機能にとても惹かれていたこともあり、過去のブログを書いたのが良いきっかけだと思い購入にいたりました。

α7siiiを購入した理由

過去の記事では、「α7cが最有力候補ですね(ドヤっ)」という感じだったのに、なぜα7siiiを買ったの?という部分について。

理由は大きく3つあります。

Hikakinさんがプロなら一番いいやつって言ってた

ふとYahooニュースに載っていたYouTuberのHikakinさんが「今買える最高の機材を買ってきた(多分こんな感じ)」と言っていたことを思い出しました。

もしかすると自分もそうしなくてはいけないのではないか…高いものを買ってお仕事に気合を入れるべきではないか…と思ったのです。

α1やα7RⅣという選択肢もあったのですが、動画を撮りたいという気持ちがあったのでα7siiにすることに。

スペック上ソニーのミラーレス一眼カメラのラインナップの中ではかなり上位のものになりますし、特に動画性能においては、最高レベル。
選択肢に上がってたα7cとは値段が倍違います、それでも買ったのは何かを作る時に言い訳と限界を作らないため。

操作感

実際にカメラを触りながら、店員さんのお話を聴きながら悩んだ末にソニーストア天神店で購入しました。スタッフの皆様ありがとうございます。毎回同じ人がいる時に購入しているような気がする。

それはそれとして、α7siiiとα7cを操作してみて決めてになったのは操作感の違いです。

今持っているα7Riiと同時に使う可能性も考えると、α7cの場合使い勝手がかなり違うためカメラを変えた時に結構迷います。ボタンの配置だったりファインダーのサイズだったり色々と。

お仕事でモタつくわけにはいかないので、操作感の近いα7Siiiにしました。

これは実際に触って確認してみてよかったと感じます。

おまけの理由:猫を撮りたくなった

なんとα7siiiは動物の瞳オートフォーカスが利用できます。α7Riiは瞳AF自体微妙なのに、瞳オートフォーカスがすっごいよくなる上に、動物の瞳オートフォーカスまで使えるって凄すぎです。

我が家には毛玉さんと、みーちゃんって名前の猫が2匹います。瞳オートフォーカスを最大限に利用して写真を撮りまくります。

お仕事で使った正直な感想

購入してすぐに写真のお仕事とハウススタジオのポートレート撮影で、α7Riiとα7Siiiの2台撮影でがっつり使ってきましたので実際に使ってみての感想をどうぞ。

バッテリーの持ちが良い

これはとても感じました。
α7Riiがバッテリー3つ目にいっても、まだα7Siiiはバッテリーが25%前後残っていました。すごい….こんなにもバッテリーの持ちが良くなるなんて….

数字上は2.5倍となっていますが、バッテリーの劣化等もありそれ以上に感じました。

バリアングルとチルトモニターはどっちもどっちな使い心地

α7Siiiはバルアングルモニター、α7Riiはチルトモニターで基本的には収めたまま使っています。

パッとローアングル、ハイアングルで撮る時はチルトモニターがすぐに角度を変更できてかなり便利に感じました。ライブ感のある撮影もあったのでこのレスポンスでできたのは大きかった。
バリアングルモニターだと、モニターを出して(ストラップを避けながら)、モニターを回転させて…というのが撮影中は意外と手間でした。

じゃあストラップ外せば少しでも楽になるじゃん!と思いますが、2台持ってすぐに切り替えながらとるにはストラップがないと撮影できませんよね、悩ましい。

ただ、ローポジションやハイポジションの時はバリアングルモニターがとても便利でした。チルトだと見えませんしね。

あとは、バリアングルモニターを横に出した状態で撮影すると、レンズの位置とモニターの位置が異なるので上下左右の調整が少し難しく感じた程度です。これは慣れの問題かもしれません。

モニターとファインダーが最高に綺麗

この2つがめちゃくちゃ綺麗でした。

この完成度で見えたらめっちゃいいやん…と個人的には大歓喜です。α7Riiのモニターに戻るとなんか不思議な感覚になります。笑

綺麗なのは良いことですね!

α7Siiiとα7Riiだとホワイトバランスが違う?色味も違う

まずは色味、これは付けていたレンズで違うからなのか若干違いました。

ホワイトバランスについては明らかに違う。どちらもAWBで撮ったところα7Riiは寒色より、α7Siiiは暖色よりな印象でした。
周辺光の判断がちょっとことなるのかな?これもレンズが違うから?

私が感じたのはα7Riiの方が現実に忠実な気がしました。たぶん気持ちの問題


調べたところ、CMOSセンサーの作りが違う(Riiが古いため)みたいです。これが直接的な原因になるかは不明です。

ごめんなさい、こんなにふわふわしていて。知っている方いましたら教えてください。

買って正解だった

買ってからというもの写真を撮るのがめちゃくちゃ楽しいです。

α7Siiiは動画が良いって部分が全面に出ていますが、静止画もめちゃくちゃ良いです。問題なく使えています。
グリップ感もRiiよりも良く持ちやすいですし、バッテリーのもちは良いしでいいことづくめですね。

もっと写真と動画のお仕事を頑張ってα7RⅣでも買いたいなー!(遠い夢)

まぁともかくα7Siiiは最高ですから、みなさんもぜひ購入してください。